スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぐ~たらが一番 

今日はお盆。
我が家は昔から新盆。
先程、玄関先まで送り火をしてご先祖様をお見送りしました。

さて、梅雨が明けてしまったような今日の暑さ。
昨晩の飲み会で帰りが遅かったにも拘らず、朝6時には起こされ強制的にPoohの散歩に付き合わされました。
何しろ朝一で散歩をしないと暑くて犬には酷な季節になってしまったのです。



お馬鹿犬はニコニコ、オヤジは・・・



そんな最中、Poohはどうも落ち着きがありません。

あっちにいっては電柱の匂いをかぎ


電信柱の匂いは香水の匂い?


ふらふらと蛇行をしてはアスファルトの匂いをかぐのです。


アスファルトの匂いも魅惑の匂い


小生はその度にリードでショックを入れるのですが、どうにも匂い取りが収まりません。
その原因はどうやら、他のワンコにあるようです。
と言うのもPoohママの話では、近所のメス犬が軒並みヒートになっているらしく、そのせいか、Poohも匂いが気になるようなのです。

しかし、去勢をしていないオス犬ならともかく、既にキンタマを取ってしまっているPoohにも気になるのは何故でしょうか?
オカマちゃんにも気になるのならば、かなりの匂いなのでしょう。


そんな落ち着きのなさは、オビディエンスの練習にも顕著に現れていました。
午後3時から参加したオビ練、暑さで集中力も無く惨憺たるものでした。
先生からもいつも通り、Poohの集中力が無いとか反応が遅いと指摘されたのですが、それ以外にも、お父さんと何かをやることを楽しいと思っていないから飼い主のことをいつも気にしている状態になっていないという根本的なことまで言われました。

それは以前から何度も言われていることなのですが、分かっちゃいるがどうにもならないのです。
これを改善するには、普段の生活すなわちPoohの飼い方から改めなくてはなりません。
例えば、サークルから出す時は人間と一緒に何かをする時だけに限定し、それ以外は自由を与えないとか、サークルから出した時は飼い主も犬に気を留めてなければいけないとか・・・
その位徹底しなければ、常に飼い主のやることに集中している犬にはならないようなのです。

でもね~、そこまで求められるスポーツだとするならば、アジリティはとてつもなく敷居の高いスポーツと言わざるを得ません。
他のメンバーさんもコツコツと努力をされて犬との信頼関係を築いているのですから、一般の人にも出来ないことはないのでしょうが、求められるレベルが高すぎます。
もとよりアジリティをする為にPoohを飼ったわけではないので、家の中では自由にさせていたいと言うのが我が家の考え方なのです。
だから先生の言うような飼い方は『No』と言う答えでハッキリしています。


家に帰ってきて、相変わらず家の中で自由にしているPoohを見ると正直こんな事を思います。

「もう少しレベルを下げて、ぐ~たらでもそこそこ楽しめればイイじゃん!」なんてね♪

ダメかな~。。。




何と言われようと我が家のお馬鹿犬はぐ~たらが一番


お前が言うな、お前が・・・


続・発想の転換 

いや~、最近は忙しいです。
と言っても、朝型サラリーマンの小生はホドホドの時間にはちゃ~んと帰宅しているのですが・・・

そんな中で最近ちょっと印象に残っている言葉を・・・

「売り上げを伸ばし利益を拡大するには、今までと同じことをやっていてもダメだ。
 発想を変えて、違うことに挑戦しなければ目標は達成できない!」



このごもっともな言葉は、小生が勤務している会社の社長の言葉です。

で、このブログに仕事の話を持ち込むつもりは毛頭無いのですが、別に仕事でなくても相通じることだよな~と思いましてね。


例えば体重を如何に減らすか?

先般目標の60Kg台になったとは言え、理想の体重は65Kg。
これに到達するにはどうしたらイイのか。
運動をすると言っても所詮週末のアジ練程度だし、食事制限をしている訳でもない。
このままでは、65Kgまで落とすのは到底無理なのは火を見るより明らかな訳です。


はたまた、お金を貯めるにはどうしたらイイか?

出費ばかりが嵩む受験生を2人抱える一方で、収入は増える訳じゃないし、昼飯代を節約して500円玉貯金はしているけど、1年に貯まるのはせいぜい10数万円。
これでは老後の足しにもならず、小遣い程度にしかなりません。


ならば発想を変えて、違うやり方にチャレンジをしよう!
と言うのは簡単だけど、実際にどうすれば良いのでしょうか?

手っ取り早く、賭け事で一発勝負に出てみますか?
そこでボロ儲け出来れば、その資金で美容整形を受けて腹周りの肉を取り除けば65Kgだって現実の物となるわけですし、儲け具合によっては、サラリーマンとオサラバ出来るかもしれません。

しかしね~・・・
世の中そんなに上手くいく訳がないと思うんですよね~。
むしろ一発勝負に負けて、身の破滅を招く方がよっぽど怖いですよね。
だから無理な減量もする気にはなれません。


結局の所、安月給のサラリーマンは地道に努力するしか方法はないのですから、会社の業績だって同じだと思うんですよね~。
せめて、体重の減るペースと500円玉の貯まるペースが2倍になってくれたら嬉しいんだけど、何かイイ方法はないものでしょうか・・・?



お馬鹿犬の閃きとは


ほ~。。。
何かイイ方法があるのか?




過激な飯抜きと・・・



過酷な重労働



お前な~・・・
父ちゃんを殺す気か!?

痩せる前に
過労死になるわさ・・・


男の花道 

男の引き際は、“渋~く”キメルでしゅ♪


そうね、男の引き際は大切だよね。


さて、訳の分からんセリフから始まりましたが、1ヶ月続いたサッカーW杯もイタリアの優勝で幕を閉じました。
この間、見応えのある試合に素晴らしいプレーが盛り沢山で4年後がまた楽しみになりました。

でも、今大会で一線から退く人達が多いのもまた事実です。

フィーゴにロベカルにカーン...etc
そんな選手達にとってW杯は最高の花道なのでしょう。

日本からも中田英が引退を表明しましたが、小生は今大会を花道にW杯の審判を退く上川主審と広嶋副審に感動しました。
だってサッカー後進国と言われた日本の審判が3位決定戦の笛を吹くなんて、そりゃ快挙ですよ。
日本人として誇りに思います。


ところで、今大会を最後に引退を表明していたのに最後の最後で下駄を外すようなことをやらかしてくれた人もいましたね~。

そう、この人・・・



この人、一体何を考えているのでしょう?


ジダン君です。

彼は、一体何を考えているのでしょう???
折角大会MVPまでとったのに、理解不可能です。

どうもケンカっ早いのが玉に瑕のジダン君ですが、よ~く見るとケンカの仕方ではセオリーを守っているようです。
と言うのは、小生が中学時代の時のツッパリ君の同級生はよくこんな事を言っていたのです。

「ケンカをするなら先手必勝!一発目はチョーパン(=頭突き)に限るぜ!!」と・・・


それを証明するかのように、人気アニメになった「スラムダンク」の主人公である桜木花道も頭突きが得意技だったのをご存知の方も多いことでしょう。



ケンカは先手必勝!チョーパンこと頭突きに限ります。



しかしね~・・・
幾らなんでも、W杯の決勝戦で・・・それも延長後半でチョーパンを食らわせなくてもイイのにね~。

この人、本当に引退するのでしょうか?
『男の花道』にしては、あまりにブサイクな終幕ですよね。
これで「引退は取り止めま~す!」なんて言い出したら、カッコ悪いよね~。




やっぱり男の花道は、オカマの花道だった。。。


お前な~・・・
それじゃ~、『オカマの花道』だよ。。。



細腕繁盛記 

皆さん、こんにちわ。
今日のお話は、小生の生い立ちから始めたいと思います。


もう40年以上も前のことです。
小生が生まれた当時の我が家は、夏は芝を栽培する農家を、冬は練馬大根で有名な土地柄だったこともあり、たくわんを製造する漬物業者を営んでいました。
そんな家に生まれた小生の生家は当時藁葺屋根の家だったのです。

田舎の農村地区に行くと今でも稀に目にする古~い家です。
その藁葺屋根の家の台所は土間であり、お世辞にも衛生的とは言えないものでした。

そして、その土間をある生き物が頻繁に出現しては運動会を繰り広げていました。
そう、その生き物とは『巨大なドブネズミ』であり、見るからにモコモコに太っていたのを覚えています。

そんなドブネズミが、どういう訳か再び我が家に出現しました。
これです!!


じゃーーーーん!!

懐かしき巨大ドブネズミ?


そうです。Poohです。

何故Poohが懐かしき巨大ドブネズミに見えるかと言うと、コチラ↓をご覧下さい。



こんな細腕になっちゃって


この通り、昨日のトリミングで足先の毛をカットしてしまったのです。
どうも蒸れるのか、盛んに足先を舐めるのでカットしてしまった方がイイだろうと言う事になったのです。

それでカットされて戻ってきたPoohを見ると、正しく土間を走り回っていたドブネズミそのものに見えてきたのです。
毛色も同じだし、姿形もそっくり!



お得意のイジケっ子


ほぉ~~~っ!
賢いと言うなら、ネズミとは違うところを見せられるんだよな~。

例えば、芸を披露してみるとか・・・
どうだ、やってみな!



何を思ったか?新珠美千代のものまね?


ほ、細腕繁盛記!?
だはははは。
新珠美千代の真似か?
面白れぇ~!





銭の花の色は清らかに白い、だが蕾は血のにじんだように赤く、その香りは汗の匂いがする



良く出来ました!でもね、細腕繁盛記の決めゼリフを忘れてな~い?



がっはっはっは

やるな~~~!
オヌシ!!

しかしそれは自滅だな。。。
やっぱり細腕繁盛記といえば、
決めゼリフは冨士真奈美のこれだからな。

『加代(Pooh)、おめえに食わせる飯などねーずら』

ぎゃっははははは



【警告】
遙か昔の大ヒットドラマ「細腕繁盛記」を知っている貴方!
隠さず正直に申告されたし!!プッ


目標達成 

ふふふふ。。。

ふぁっふぁっふぁっふぁ~!

ぐわっはっはっはっはーーー!!



ヤッターーー!
遂にやりました!!
目標達成でぃ~~~す!


何年振りだろうか!?
長かった~!
本当に長かった~~~。。。

この日が来るのをどれだけ待ちわびたことか!


って何を言っているのかサッパリ分からないでしょう。

実は体重が70Kgを割ったのです!!

何と、69Kg!!


食あたりで一時的に70Kgを割ったことはあったものの、それは一瞬のことで、正常な状態で60Kg台になったのは恐らく5年振り位だろうと思います。
しかし、何でこんなに長い間デブっていたんだろう!?

元々小生は太らない体質の筈だったのに、ここ数年の体重増加で一番重い時は75Kgまで行ったもんな~。
Poohママには「結婚詐欺だ!」なんて言われるし
子供には、「トド」だの「ブタ」だの言いたい放題言われるしで...
やっぱりこれは、ストレス太りに違いなかんべ~!

でもそんな暗黒の時代もオサラバ。
これからは本来?のスマートな小生に復活です!

ふふふ。。。
この調子で65Kgまで減少すれば、アジで走るのも苦にならないだろうし、ついでに女性にもモテルかもしれません・・・!

そうさ、小生にはバラ色の未来が待っているに違いないのです!!
なっ、Pooh!
そう思うだろ。




ことわざは、イイことばかりではありません


そんなに急に増えるかい!
ドアホ!!
まったくどいつもこいつも、可愛くねぇ~の!


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。