スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウン子はどう取る!? 

一週間前に突然襲ったPoohの体調不良もお陰様ですっかり良くなりました。
2~3日前までは、粘液質の緩めのウン子だったのですが、今はやや緩めながら正常と言えるようなウン子に戻っています。

こうしてみると、「ウン子を見るとその日の体調が分かる。」と言いますが、まったくその通りです。

そこで、皆さんにお聞きしたい事があります。

愛犬のウン子をどうやって取りますか?


「突然、何を言い出すんだい?このオヤジは!」
と思われる方もいらっしゃるでしょうが、これ、前から気になっていたのです。
人間なら水洗トイレが完備されたこの世の中ですから、こんな質問は成り立たないのでしょうが、犬の場合は未だに人間様による汲み取り式なわけですから、汲み取り方法も様々なんじゃないか?と思ったりしまして。


で、我が家はどうかと言うと
ジャーーーン!!



懐かしき『ちり紙』


この『ちり紙』を使います。

「写真を見て懐かしいと思われた人は、手を上げて~!」

「は~~~い!!」
と答えた貴方・・・
相当に古い人間です・・・プッ!


そう、この柔らかくて肌触りの良い『ちり紙』こそ、汲み取り式トイレの時代にケツを拭く為に使われていた懐かしき『ちり紙』です。
それで何故このちり紙が出てくるかと言うと、散歩の際にPoohが道端に落とすウン子を取るのに極めて都合が良いのです。

そこで小生の場合、Poohがウン子体勢に入るとPoohのお尻の下にちり紙を敷いて、ちり紙の上にウン子を落とさせます。
先程ウン子を取るのに極めて都合がイイと言いましたが、ちり紙の場合、Poohのような小型犬のウン子を落とさせる紙としても丁度良い大きさであるのに加え、人間のようにトイレットペーパーをガラガラと巻き上げることもなく、無駄な枚数を使わなくて済むのです。
そしてウン子をちり紙で包んだらビニール袋に入れ持ち帰ります。

持ち帰ったウン子は、ちり紙ごとトイレに流せばビニール袋は何度でも使えます。
この方法なら、アスファルトにウン子がこびり付く事も無いし、ビニール袋も節約できます。

まぁ、皆様も同じような方法を取られているのかもしれませんが、昔の人が考案したちり紙は今の時代にも、ちゃ~んと役に立つんですね~。

イイものは何時の時代でも役に立つ!

Poohのウン子を拾う度に有難さを実感する小生なのでありました。



ウン子に話題をさらわれてイジケたお馬鹿犬


そんじゃ、今度は
お前さんのおケツの話でもしてみようか?

わっはははは。


ただ今絶食中 

今日の午後、会社のPCにスパムメールかと間違えるような訳の分からんアドレスからメールが着信しました。
そう、このメールの送信元はPoohママなのです。
何だろう?と開いてみるとこんなメッセージが・・・

「大変!プー子の様子がおかしい!」

なにーーーっ!!
Poohの様子がおかしい!?


早速家に電話をしてみると、Poohが食べたものを何回も吐いてしまってグッタリとしていると言うのです。
「早く医者に連れて行け!」と言うと「夕方まで病院は開いていないから、今はどうしようもない。」とのPoohママの答え。

どうしようもないと言われれば返す言葉がないのですが、健康優良児と思い続けていたPoohの具合が悪いと聞けば落ち着いていられる筈もなく、その後の会議もうわの空の小生なのでした。
普段なら、家族の具合が悪いと言われてもこれほど気になることはありません。
何しろ我が家の家族は皆、お世辞にも丈夫な体を持ち合わせているとは言えないので、あっちが痛い、こっちがオカシイと言われてもち~っとも珍しくないのです。

例えば、CHIKAが「お腹が痛い!」と言えば、「どうせまた甘いものを食べ過ぎたんだろう。」と勘ぐるし、HIROから「頭痛がする!」と言われれば、「元々頭が悪いからしょうがないわな~。」と諦め気分になる訳です。
そして、Poohママが「腰が痛い!」と言えば、「それは歳に加えて、いらぬ脂肪が増殖しているからだ!」と憎まれ口を叩いて突っ込んでやれば全ては丸く収まるのです。

しかし、Poohのこととなるとそうも行きません。
どこが悪いのかを本人は言うことも出来ませんし、ただただグッタリしている訳で、あんな小さな体で(こういう時だけ小さいと思えるのが皮肉ですが)大丈夫なんだろうか?とついつい心配になってしまいます。

そして帰宅し玄関の扉を開けると、いつもはすっ飛んで来て、尻尾フリフリでクルクルダンスを披露するのに今日はうんともすんとも言わず現れません。
家に上がりサークルの中を見るとやはりグッタリとして横たわり、熱があるせいか、心もち呼吸が荒いように見えるのです。



絶食中でグッタリのPooh


「で、病院の結果は?」と問質すと、
「嘔吐物を調べて血液検査にレントゲンも撮ったけど、細菌感染の兆候も異物を食べた形跡もないし、出した粘液質の血便も腸からのもので、それ程心配するようなものではないって。」と言うのです。
あえて言えば、朝食の際にドッグフードにトッピングしたスープ仕立てのササミが合わなかったのかも?と言う疑いが持たれる程度で、結局確たる原因は分からずじまい。
点滴を打って薬を貰い、後は暫く絶食をすれば徐々に良くなるだろうと言われて帰って来たらしいのです。

そんなこんなで支払った検査・治療代が13,855円!
「どうしよう!家計が大ピーーーンチ!!」とのPoohママの嘆きを聞くまでもなく我が家にとって大きな出費です。
しかし、こればっかりは仕方ありません。

せめて少しでも早くPoohには回復してもらって、また元気に走り回る姿を見せてくれないとこっちの気持ちも財布と同じように貧しくなります。
出すものを出してしまい絶食中のPoohを先程オシッコをさせる為に外に出してみましたが、「ボク、体に力が入りましぇ~ん。。。」てな感じでヘロヘロと座り込んでしまいます。
そのPoohですが、今日の一件で体重が6.3Kg⇒6.0Kgに減ったそうです。


そんなPoohを見ると、「本来絶食をして体重を減らすべきは小生なのに!」とやるせない気持ちになるのですが、マジで絶食をする勇気が湧かない小生なのでした。



胴長 

今日の夕飯は小生一人・・・

Poohママは近所の奥様仲間と飲み会で外出。
CHIKAは塾で、HIROは友達と運動会の打ち上げ。
今時のガキどもは、何かにつけて打ち上げをやるけどマセテやんの!

さて、昨日家に帰るとPoohママが嬉しそうにPoohの服を出して見せるのです。
何を突然と思ったら、Poohにピッタリのサイズが見つかったと言うのです。
聞けば近所のペットショップに大き目の黒プーがいて、その子はミニチュアダックスフンド用のLサイズを着せているのだと教わったそうです。

でかプーのPoohの場合、通常のトイプー用だとパッツンパッツンで長さも足りないのですが、ダックス用のLサイズなら尻尾の近くまで覆われるので、Poohにもピッタシとのこと。

そこで店にあった唯一のダックス用Lサイズを買って来たと言うのですが、着せてみると確かにイイ塩梅です。


ダックス用Lサイズがピッタシなお馬鹿犬


色は兎も角として、これならアジの練習に行ってもある程度は汚れを防げるでしょう。


しかしね~、いくらでかプーとは言え、胴長のダックス用の服が丁度イイとは、Poohもかなりの胴長ってことだな

一体誰に似たんだか・・・



胴長だと立位体前屈は得意?


あ~!?立位体前屈?
小学校の時は、クラスで一番だったよ。




過去のせん索は止めましょう!


いや、それは
いつも誤魔化していたから・・・
そんなでもなかったと思うけど。




詰問攻めは可愛くないぞ!


分かりました!
正直に言います。

小生は胴長短足です!!
胴長のお前さんは飼い主に似たんです!
あうーーーー!!


快走!ドッグラン 

ドッグガーデン ZEBRA 全景


漸く行って来ました!『Dog Garden ZEBRA』
以前から「季節が良くなったらドッグランに行きましょう。」とミニョンさんと約束をしていたのですが、何だかんだで今日になってしまったのです。

でも埼玉県川越市にあるZEBRAは、一面に芝が張り詰めてられていて本当に気持ちの良いドッグランです。
雰囲気は森のキャンプ場のようで、テントを張って一泊したいくらいです。

そんな環境の中、ミニョン君もPoohも楽しそうに走り回りました。


ボールを追いかけるミニョン君
ボールを追いかけるミニョン君



楽しそうに飛び跳ねるPooh
笑顔で飛び跳ねるPooh


動画だとこんな感じかな。







その後カフェテリアで遅い昼食。
ミニョン君とPoohもご馳走に与りました。



オヤツは犬用モンブラン


ジャーン!犬用モンブラン!!
半分に分けて食べさすことに。



美味しい物には我慢がつきもの


どこでも一緒。
美味い物には我慢がつきものなのです。
がしかし、「よし!」と言った途端に怒涛の早食い。
さすがに食べ物命のこやつらは、味わうなんてことは無いようです。

さてそんな楽しい一時もあっという間。
今日はミニチュアプードルのハリー君は来れなかったけれど、今度は練馬でかプー軍団揃踏みで来たいものです。

それでは最後の一コマ。


そこはウン子場ではありません


あの~、そこはウン子場じゃないんですけど・・・
やっぱりお前は不届き者だわな~。。。

オジャマ虫 

既にお気づきの方もいらっしゃると思いますが、このブログの左上に「W杯カウントダウン」のプラグインを挿入してみました。

開幕まで2週間を切って我らが日本代表もドイツ入りしています。
是非頑張って欲しいですね。

と言うことで、今日は久し振りにメインサイト
Poodle&Camp VAMOS POOH!「Soliloquy」のコーナー
『W杯は生がイイ』をUPしてみました。

宜しかったらこちらもどうぞご覧下さい。


さて、最近の東京は雨ばかりです。
今日はミニョン君と共にドッグランに行こうと計画をしていたのですが雨天により順延。
なかなか思い通りに行かないものです。

おまけに散歩に出れないPoohにオシッコをさせようと朝から、「チィー、チッチ、チッチ」と急かすのですが、Poohは意固地になってしてはくれません。
昨夕の散歩から、一度もオシッコをしていないのですから人間ならとっくに膀胱炎になってしまいそうです。

その後漸く出したのが夕方。
丸一日オシッコをしなかったのですから、犬の膀胱はどうなっているのでしょう?
だいたい、歳をとると前立腺肥大などで頻尿になるのが宿命の人間の男には羨ましい限りです。

そんなPoohの今日のショット!



なんでここに居るのかお馬鹿犬


PCの前に座った小生の腿の上でくつろぐPoohです。
正確に言うと腿に直接乗せるのは辛いので、座布団を腿に乗せた上にPoohを置いています。

どういう訳かPCの前に来ると、“タッタッタッタ”と走ってきて乗せろと背伸びをしてせがむのです。
そんな仕草に負けて抱き上げたら最後...
いつまでも気持ち良さそうに腿の上で寝ています。

でも重いんですよね~。
これを続けているとこっちは腰が痛くなるし・・・
せめて、小生の代りにキーボードを叩いてくれると嬉しいのですが・・・



人の腿の上で極楽気分かよ~。。。


だよな~~。。。
所詮お前さんはオジャマ虫だもんな。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。