スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

危ないオヤジ 

『危ない』とか『危険な』と言う修飾語は使い方によって人に与える印象が違います。
何だか初っ端から国語の授業のような話で恐縮ですが、これが今日のテーマなのです。

例えば

「危険な香りのする女性」と言ったら、悪女というより、ゾクゾクするような妖しい魅力を持った女性を想像します。

またサッカーで「危険なストライカー」と表現される選手は、得点力・決定力のある有能なFWと言う意味の褒め言葉として使われます。

では本題です。

「危ないオヤジ」と言ったら貴方(女)は、どう思いますか?


①紳士の風格漂う中年プレイボーイ
②ケンカっ早い短気なオッサン
③頭のネジが抜けた、または変質者的な中年男

さて貴方(女)なら、どの答えを選択しますか?

我が家ではこうです。
ある日、CHIKAがPoohママに向かって真顔でこう訴えるのです。

「お母さん、ヤバイよ。
 今日ね、勉強していたら、庭からお父さんの声がしてくるの。
 『Pooh!来い!!Pooh!Pooh!来ーーい!!』って大きな声で。
 かと思ったら、『Poohたん、偉~い。イイ子だ~。』
 
ってキモイ猫なで声を出すしーーー。
 それをね、延々と繰り返すんだよ。
 あれは、絶対に “危ないよ!”

とこんな調子です。
どうやら我が家での小生の評価は答③で意見が一致しているようです。


でもまぁ、反論できないのですが・・・
確かにPoohを飼い始めてから、Poohには甘いと言われ続けています。
そして冷静に考えてみれば、いい歳こいたオッサンが近所に響き渡る声で独り言のようなことを言い続けているのですから、不気味と思われても仕方ないでしょう。

でもね~
それって、あんまりじゃありません!?
仮にも父親、一家の主ですよ。
それを変質者扱いとは・・・
あぅーーー!!


皆様のお宅のご主人は如何でしょうか。
もしも『危ないオヤジ』と言われるような方なら、それは小生のお友達に相応しい方ですね♪



我が家の標語



笑ってイイと思っているのか、お馬鹿犬


お前まで、笑うなーーー!!
スポンサーサイト

コメント

はぁ~~い!家にも一人、危ないオヤジがいまぁ~~~~~っ!(#^.^#)/ハイッ!
mmhomeさん、だいじょーぶ!
若い子に言われても、きっとワンコ達からは「優しいPAPA♪」って思われているでしょう。
元気出してねっ!
・・・(#^m^#)プププ

家にもいますよ~
『危ないオヤジ』が・・・(^^ゞ

小生さん同様、ワン達が可愛くて
仕方ないみたいです^_^;

まっ実際、中学生の娘はかなり、毒を
はきますから、ワン達の方が可愛気ありますヨ(^^)

③に一票!

とうちゃん達は相方にこれほど
「いいコ」「カワイイなぁ」を放っているのかといつも不思議に思います。

オラのとうちゃんも「モコ飼って1年半で一生分のカワイイ言い尽くした。」らしいです。

って事はなによ。オラに言う分は墓場迄行ってもないのがぃ?!
あぁぁぁぁ、離婚だっ!
もう・・・・犬以下の扱いなのですよぉ。

どこのオヤジも…

大きな声では言えない内密な話ですが、もっともっと危ないデンジャー要注意人物を私は知っています。
まだまだ、mmhomeさんはヒヨッコです。入門編、バイエル級ですから安心して大丈夫です。

その人物は、毎日毎日「○○ちゃぁ~ん、メンコイよぉ!なんで、そんなにメンコイのぉ?」とか「オラ、○○ちゃんば残して死なないからね、○○ちゃんも長生きすんだ“お”(“よ”じゃない)。」とか、「オラと一緒のお墓に○○ちゃんも入るんだがんね!」とか、ブツブツ言っています。
毎日です。

ウチにもいますよ~!

ハイ!
我が家にも危ないオヤジが一頭います。
ただただ可愛がるだけの、いいとこ取りのオヤジです。
本人はチョコより上に立っているつもりでしょうが、私から見ると、完全にチョコの方が上に立って主導権を握っている風ですi-203
危険なオヤジかつ駄目オヤジそのものです。。。
「犬のしつけ」以上に「オヤジのしつけ」が難しいと感じる今日この頃のチョコママです(笑)
mmhomeさんも、奥さんの視線にご注意を~(爆)

明日、誕生日ですね~~i-175

③に1票投票!
でなんで「標語」が貼ってあるの?
まさかトイレじゃないよね?
爆笑、爆笑です。

mmhomeさんは、全く危なくありませんよv-426
オイラなんて、
「チョッパーにもしもの事があったら生きていられない!」って思っていますし、
我が嫁に至っては、チョッパーの○ンタマを触っては、
「ああ、チョッパーのタマタマ~タマタマ~」って言いながら、大喜びしていますv-388
こっちの方が、余程危ないでしょv-405

あはははは。v-411
やっぱり、皆様のお宅のご主人はイイ人ばかりですね~。


⇒hatoさん

パパさんも小生のお仲間ですね♪
ワンコから「優しいPAPA」と思われているなら本望ですが、小生の場合はなめられているかもしれません。
勿論、こんなことじゃ挫けないです!
ありがと~~~!!


⇒Rinママさん

そうですか、そうですか。
パパさんも『危ないオヤジ』で安心しました。

中学生のお嬢さんが毒を吐くのは良く分かります。
うちの娘が中学の時は口も聞いてくれませんでした。
今は、マジで「お父さん、危ないよ!」と心配されているのですが、それもちょっと困りものかも・・・


⇒こまちさん

ひゃははは。
どうしてでしょうね。
愛犬には恥かしげもなく、「カワイイ」と言えるのに、大事なオカァちゃんには、言えないんですからね。
もしかして、こまちさん・・・
モコちゃんに焼もちやいてんの?


⇒ねぎさん

それって、ちっとも内密になってないですよ~。
ぎゃはははは~。
それにしてもデンジャーさんはさすがですね~。
そこまで惜しげもなく言えるなんて尊敬しちゃいます。
やっぱり、仙台のマブダチです!!

⇒チョコママさん

ひゃっはっはっは。
パパさんは“一頭”ですか?
いいとこ取りと言うのも犬と一緒ですね。
でも小生も同じです。
なるほど~、オヤジの躾か~・・・
うちのPoohママは、もう諦めの境地かもしれません。(笑)

>明日、誕生日ですね~

チョコくんもね♪
お祝いされるのですか~?


⇒ぐっちさん

ぐっちパパさんにも清き1票ですね。
嬉しいです!

なんで「標語」かって?
なはははは。
ジョークですよ、ジョーク!
(実は家族の本音!)
さすがにトイレじゃないですが、我が家のど真ん中です。


⇒ポコさん

おぉーーー!
ポコさんとチョッパー君は一心同体ってことですね。

それにしても奥さんの喜びよう・・・
危ないっちゃ危ないですが、かなり笑えますね~。
夫婦で危険人物?と言うのもGoodだと思いますよ~(笑)

あ~、うちもかなりの「危ない親父」です。
ていうか「危ない夫婦」?
二人してモコに「も~ちゃん、こっち来なさい」とか「も~ちゃん、よく出来たね~」とか言ってます。

一人の時もかなり喋ってますね~
周りから見たらかなり「危ない親父」かも・・・

⇒かずさん

あれ~。
かずさんご夫妻はモコ君のことを「も~ちゃん」って呼ぶんですか~。
でも可愛い呼び方ですね~。

そうそう、ワンコと戯れている時って傍目から見たら気色悪いくらい喋っているんですよね~。
それが危ないらしいですよ~。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://bakuso.blog35.fc2.com/tb.php/95-f931b975

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。