スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シュポシュポ・スラロームの星 

あと0.03秒...惜っしぃーーー!
コルティナダンペッツォ五輪で男子回転の銀メダルに輝いた猪谷千春以来、50年振りのメダルを逃すも皆川賢太郎の4位は大健闘でした。

過去、海和俊宏、岡部哲也、木村公宣などワールド杯第一シードで活躍した日本選手がどうしても成し得なかったオリンピックのメダル奪取は今回もあと一歩で届かず。
でも、湯浅、佐々木も含め選手層が厚くなったのは将来に向け楽しみが増えましたね。


さて、今日は朝から雨。アジスクールのオープンのレッスンはさすがにパスしました。
こんな雨の中でやったら風邪引いちゃいますからね~。
そこで今日は室内トレーニング。
そう、皆川がダメならPoohがいるさ!とばかりにスラロームの練習をすることにしたのです。
故にまずはスラロームに使う小道具を調達。


何故にシュポシュポがこんなに沢山・・・

なんじゃ~?とお思いでしょうが、これを使うのです。
実は先日ちょこパパさんに教えて頂いたトイレのシュポシュポをスラロームに使うことにしたのです。
そこで100円ショップでシュポシュポと針金、そして滑り止めシートを買ってきました。

 さてさて、シュポシュポを並べて入口と出口は方向を間違えないように針金で繋ぎいざ練習開始。


未来のメダリストを目指して、スタート10秒前

最初はたどたどしかったPoohも徐々にシュポシュポ・スラロームに慣れたようです。
まぁ、小生は学生時代にそこそこのスキーヤーでしたから、この程度を仕込むのはお手の物です。
わっはっは~!(嘘です)

と言うことでPoohのシュポシュポ・スラロームを見てやっておくんなまし。

 


 いつしか日本アルペン界にもメダルを!
悲願はトイレのシュポシュポ・スラロームの星にお任せあれ!!

スポンサーサイト

コメント

シュポシュポをスラロームに使うとは
すごい発想だ!(☆o☆)
確かに小型犬ならこれで充分ですよね。
うちもこれで練習してみようかなぁ!(笑)

すんご~い。この発想がいいわ。トイレのシュポシュポでスラロームね。
フローラはスラロームが苦手だから、練習させようかな?

poohちゃん、スラロームすごく上手にクリアしてるじゃないですか? これは負けたわ(笑

プーちゃん、すごいっ!
金メダルものですね・笑。
賢ちゃん、惜しかったですよね~。
アルペンで日本人が期待できるのは回転だけなのに…。
ま、100分の何秒かを競う競技なので仕方ないですね…。
日本人、誰か滑降まで行ってくれないかしらん…。
え?プーちゃん、次回は滑降に挑戦?
応援してますっ!
打倒ボディ・ヘルマン・ベンジャミン!

⇒じゅんこさん

ね、すごい発想でしょう。v-392
先日この方法を教えて頂いた時に「これだ~!」って思いましたもん。

これなら並べてお手軽に練習できますし、別にアジを意識しなくてもお遊び気分で楽しめます。
じゅんこさんの3ワンにもお勧めいたします。


⇒ぐっちさん

どうです。
フローラちゃんにも如何ですか。v-410
でもコースの見栄えはいまひとつですが・・・

Poohのスラローム...
よ~くご覧頂くと分かりますが、フードで誘導しているだけで自らジグザグに走っている訳じゃないんですよ~。
まだまだ修行は足りません。


⇒らりさん

おぉーーー!
らりさん、詳しいですね~。
日本のアルペン選手はどうしても回転系に偏りがちですが、ヨーロッパでは滑降の王者こそ一番の人気者なんですよね。
小生も一回だけ生で見たことがありますが、あれは人間業じゃありません。
滑ると言うより落ちて行く・・・

でもPoohは人間じゃないから期待できるかも。
だはははは。v-411

0.03秒差

去年、神龍が入賞したJKCのビギナー1、4位だったのですが、にゃんと3位と0.05秒差だったんです!
3位までは台の上にあがっておリボンがもらえるんですよ~。
その次の大会も4位...
台の上は遠いです...

⇒りなママさん

コンマの争いですか~。
シビアですね~。

でもその壁を破った時はきっとこの上ない喜びが待ってますよ。
頑張れ~!神龍君・りなママさん。
我が家は、ブービー目指して練習に励みます。
だはははh。v-411

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://bakuso.blog35.fc2.com/tb.php/69-ec63f33b

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。