スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コマンドは無意味? 

今日は2週間ぶりにアジのトレーニング。
天気も良いし、気温も高い。
いい汗を掻けそうです。


トレーニング前にケチをつけるか?お馬鹿犬

あの~、そこはオシッコ場じゃないんだけど・・・
現地に着いた途端にケチをつけるとは相変わらずの問題犬です。ハァ~。


さて今日のトレーニングは、ハードルとトンネルの組み合わせ。
Poohにとってはハードルもトンネルも個々には抵抗無くクリアーできるのですが、幾つか問題があります。

まずは、スタート前の基本姿勢。
必ず小生の左脇にお座りをした状態から始めなければならないのですが、「つけ!」または「お座り!」と言ってもお座りをしてくれません。
オビの練習では普通に出来るのに、ハードルを目の前にすると気持ちが先走って小生のコマンドは耳に入らないようです。
仕方なく無理やり座らせてからスタート。


「ホップ!」

ハードルを飛ぶだけなら問題ないのですが・・・

飛ぶだけならいとも簡単に飛んでくれます。


次に2番目の問題。

ハードルを飛んでからトンネルに行く際に、小生の背後を回って出口から入ってしまうことがしばしば・・・
これは小生の体の向きが悪いのです。
トンネルの入口方向を指差そうとしてPoohに背中を見せてしまうとPoohは進むべき方向を見失ってしまいます。
その点を意識してPoohに体を向けながら誘導しようとすると小生の視野からトンネルが消えてしまい、今度はPoohの通るべきラインに小生が割り込んでしまって、Poohはあらぬ方向へ走ってしまいます。
たかだかこの程度の練習なのに思うようには行かないのですから情けない...


3番目の問題。

「ハウス!」のコマンドと共にトンネルに入らせ、出口方向にオモチャを投げるのですが、出口からオモチャに走りこんだPoohを小生の下へ戻らせるのに四苦八苦。
Poohにとっては、ご褒美のオモチャを咥えたら、ハンドラーのことなどどうでもイイのです。

そして「Pooh、来い!」と呼んでバックステップを踏みながらこちらに来させるのですが、何故か真っ直ぐに戻ってこない。
近くまで来るには来ますが、途中、勝手にトンネルを潜ったりで・・・


何故か命令もしないのにトンネルを潜り抜け・・・

「ハウス!」って言ってねぇーーだろ~!!たわけ者ーー!

そして近くに来てからもオモチャを取られたくないと思うのか、小生の直ぐ近くをウロウロと徘徊・・・

あ゛ーーー、イライラするーーー!!


こんな調子ですから、トーレーニングの最中はフィールドに「そっちじゃねぇーー!」とか「違うぞ、Poohーー!!」と言った小生の叫び声がコダマしています。
そして業を煮やした先生から、「言葉はコマンドだけにしましょう。」と注意されるのですが、結局小生のコマンドは殆ど意味をなしていないような気がします。
それでもとりあえずお馬鹿犬と駄目オヤジのペアーは、それなりに楽しめるのですから捨てたもんじゃないのですが・・・


さて、たった1時間のトレーニングですが帰ってくるとドッと疲れが出てしまいます。
興奮冷めやらぬPoohは暫く小生の足をガブガブと齧り付いて絡んできますが、小生がうつらうつらと居眠りを始めるとPoohもこの通り。


帰ればお疲れでお休みモード

へっへっへ。。。
お前も疲れてんじゃん!
今度はもう少しコマンド通りに効率良くやろうな。お馬鹿さん。
スポンサーサイト

コメント

「言葉はコマンドだけにしましょう。」
↑この言葉、、自分に言われた様な気がしましたw

「ごるぁ~ あほぉ~ さっさと持ってこんかい!ぼけ!かす!」・・ってな感じで(自爆

⇒ちょこパパさん

これ、結構キツイですよね~。
コマンドだけって言われてもね~・・・

それにしても、「ぼけ!かす!」は強烈ーーー!
だはははは。v-411

アジレすごく進んでいるではないですか! すごい、すごい、トンネルもクリアできてますね。

「コマンドだけ」はよーく言われました。「フローラちゃんが混乱するから、コマンドだけにしてください!」って、最初フローラとよく交差して、ケリが入りすっとんでいたりしてました(パパにはナイショにしてあります。タイヘンなことになるから) 「フローラあっち行って」「こっち、こっち」「やだ~どこ行ってんの~かえってきて~」とかついつい大声で叫んで指示が上手にできなくて、ガチャンにドシン。
「ゴー」「カム」「スルー」「ジャンプ」「アプ」「ダウン」だけ使ってます。
アジのレッスンは楽しいですよね。

アディのCH完成のおめでとうメッセージありがとうございました。 こちらはハンドリングなので、アジとはまた違って、またまた違った楽しみがありますよ~(って誘惑してみる)

実はmmhomeさんの訓練?

トレーニングお疲れ様です。
お利巧なPoohちゃん、知っててやってるような気が…。
Poohちゃんにしてみれば
「とーちゃん、いつも余分なこと言ってばっかでしゅからコマンドだけを言うように訓練してあげてるのでしゅよ」
てな事情だったりして!
「ほら、先生に注意されたでしょ♪わかりましたか?」
もしや、先生とPoohちゃん、グル?

いいですね~アジの練習!
なんか青春みたいな感じです。いくらオヤジだと言っても中学生に負けないぐらい輝いています↑↑↑
これからもアジ頑張って下さい!

⇒ぐっちさん

いや~、進んでいると言うよりオープンの中断を命ぜられる前にやっていた練習内容なので、数ヶ月前と同じ事をやり直しているのです。i-229

>「フローラちゃんが混乱するから、コマンドだけにしてください!」

そうです、そうです!
正しくPoohも小生の独り言に混乱しているのです。
その挙句に時々小生に足を踏まれて、“キャイーーン!”なんて声を上げたりして・・・
Poohも懲りずに良くやってくれてますわ。
あはははは。
でもアジは本当に楽しいです。

>・・・またまた違った楽しみがありますよ~(って誘惑してみる)

甘い誘惑に危険な香りが・・・
危ない、危ない!気をつけよっと。v-410


⇒らりさん

うげぇーーー!
奴らはグルだったのか~~~!!v-394

でもね、本当にそうかもしれませんよ。
小生が余計なことを言ったり、中途半端な動きをすると見事にPoohは誤った反応をするんです。
これはハンドラーの為の教育の場!
間違いありません!!

しかし、それでも愚痴は言いたくなるんですよね~。
それに犬と分かっていても人間と同じように会話(ボケと突っ込み)が出来るような気がして・・・
そういう時ありません?


⇒少女Bさん

オォォォーーー!v-405
“青春オヤジ”・・・イイ響きだ~!v-398

ちょっと走れなくなっているのが玉に瑕(きず)ですけどね♪

いつまで続くか分かりませんが、これからもアジをがんばりますよ~。
有難うございます。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://bakuso.blog35.fc2.com/tb.php/54-33234044

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。