スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぐ~たらが一番 

今日はお盆。
我が家は昔から新盆。
先程、玄関先まで送り火をしてご先祖様をお見送りしました。

さて、梅雨が明けてしまったような今日の暑さ。
昨晩の飲み会で帰りが遅かったにも拘らず、朝6時には起こされ強制的にPoohの散歩に付き合わされました。
何しろ朝一で散歩をしないと暑くて犬には酷な季節になってしまったのです。



お馬鹿犬はニコニコ、オヤジは・・・



そんな最中、Poohはどうも落ち着きがありません。

あっちにいっては電柱の匂いをかぎ


電信柱の匂いは香水の匂い?


ふらふらと蛇行をしてはアスファルトの匂いをかぐのです。


アスファルトの匂いも魅惑の匂い


小生はその度にリードでショックを入れるのですが、どうにも匂い取りが収まりません。
その原因はどうやら、他のワンコにあるようです。
と言うのもPoohママの話では、近所のメス犬が軒並みヒートになっているらしく、そのせいか、Poohも匂いが気になるようなのです。

しかし、去勢をしていないオス犬ならともかく、既にキンタマを取ってしまっているPoohにも気になるのは何故でしょうか?
オカマちゃんにも気になるのならば、かなりの匂いなのでしょう。


そんな落ち着きのなさは、オビディエンスの練習にも顕著に現れていました。
午後3時から参加したオビ練、暑さで集中力も無く惨憺たるものでした。
先生からもいつも通り、Poohの集中力が無いとか反応が遅いと指摘されたのですが、それ以外にも、お父さんと何かをやることを楽しいと思っていないから飼い主のことをいつも気にしている状態になっていないという根本的なことまで言われました。

それは以前から何度も言われていることなのですが、分かっちゃいるがどうにもならないのです。
これを改善するには、普段の生活すなわちPoohの飼い方から改めなくてはなりません。
例えば、サークルから出す時は人間と一緒に何かをする時だけに限定し、それ以外は自由を与えないとか、サークルから出した時は飼い主も犬に気を留めてなければいけないとか・・・
その位徹底しなければ、常に飼い主のやることに集中している犬にはならないようなのです。

でもね~、そこまで求められるスポーツだとするならば、アジリティはとてつもなく敷居の高いスポーツと言わざるを得ません。
他のメンバーさんもコツコツと努力をされて犬との信頼関係を築いているのですから、一般の人にも出来ないことはないのでしょうが、求められるレベルが高すぎます。
もとよりアジリティをする為にPoohを飼ったわけではないので、家の中では自由にさせていたいと言うのが我が家の考え方なのです。
だから先生の言うような飼い方は『No』と言う答えでハッキリしています。


家に帰ってきて、相変わらず家の中で自由にしているPoohを見ると正直こんな事を思います。

「もう少しレベルを下げて、ぐ~たらでもそこそこ楽しめればイイじゃん!」なんてね♪

ダメかな~。。。




何と言われようと我が家のお馬鹿犬はぐ~たらが一番


お前が言うな、お前が・・・


スポンサーサイト

コメント

『Rinママ』改め『あっこ』に変更させてくださいね(^^)

♀犬のヒートの匂いってスゴイみたいですね
家の凛も、散歩コースでばったりヒート中の子に会ったりすると
帰って来てから、ちゃこに乗りますからね
ちゃこも、とんだ災難ですけど・・・
poohちゃんも興奮はしないけど、やはり気になるんでしょうね

犬の飼い方って難しいですよね
でも、問題行為に走らない様に基本さえ守って、後はその家庭に合った飼い方をすればいいんですよね
家も、よく犬の躾や飼い方で家族で話し合います。
そうやって、わんちゃんとの生活楽しんでいければ良いなぁって思います。

お久しぶりです(^▽^)/
はーーいはーーーーーーいその意見賛成です☆
ルールを多くすればそれだけ犬を注意したり
叱ったりする事もふえてしまう。
今の私が言うと説得力あるでしょ?(汗)
できれば誰でも参加できるアジリティであってほしかった。。。
あとレッスンも庶民コースというのを作ってほしいですね_・)ぷっ
もしくは貧民割り引き(_≧Д≦)ノ彡☆ばんばん

ワカリマス!

我が家もチヴィッキーがパピーの頃から「しつけ教室」に通いました。
我が家では、他のワンちゃんと一緒の時にも興奮せずに一緒に居られること、ドッグカフェなどに行った時におとなしく待てることが出来るくらいのワンコを目指しました。だいたい出来たとき、それ以上の~もっともっとレベルの高い上の~クラスは目指さないことにしました。だって、いつも一緒に家族の一員として、本犬が楽しいと思える犬生を送ることができればそれで良いのでは・・・?と考えていまーす!

⇒あっこさん

これからはあっこさんですね。
了解しやした~!

そうでしょうね~。
去勢をしてないとそりゃ~刺激が強いでしょう。
Poohもな~んか気になるみたいですよ~。

>問題行為に走らない様に基本さえ守って・・・

そうそう、小生もそう思うのですよ。
アジの場合、競技の性質上、より高いレベルが求められるのは分かりますが、それにキュウキュウとするのも如何なものかと・・・
犬の飼い方って、本当に難しいですね~。


⇒うりうりさん

おぉーーー!
うりうりさんも賛成していただけるのですか。
いや~、説得力ありますよ~。
庶民コースがあったら、迷い無く参加しますね。
貧民割引も大賛成です!
だけど、そう言ううりうりさんは何で3度まで行けたんですか?
不思議だ~!
今度そのコツを教えて下さい。


⇒∪。・ ェ ・。∪ワンコさん

分かっていただけます~!?
そうですか~、嬉しいです。
所謂しつけや服従訓練について、より高いレベルを目指したい方は目指せばいいと思うんですが、ホドホドのところでいいと考える人には、その人に合った指導があってもイインじゃないかと思うんですよね。
考え方は人それぞれなのですから。

それでは・・・

まるで警察犬のような生活にしないといけないってことですねえ。警察犬は訓練とお仕事意外はバリケンに入れられて、完全に服従させるようですが、飼い犬はそこまですると、何のために飼ってるの?と思いますよね。家庭犬なんだから、そこまで要求したらかわいそうですよね!何よりも飼い主が寂しいですよねえ。私もそんなことできません。私が目指すところは∪。・ ェ ・。∪ワンコさんと同じです。一緒に出かけられるパートナーにしたいんですよ♪

そうそう、ぐーたら大好き

わたしも、うりうりさんのご意見に賛成です。

厳しい難度の高いアジでなくて、楽しくてダレでも参加できて、失敗しても「いや~ん、かわいい!」で済まされてしまう、アジがいいです!!

私は正式なアジレでなく、臆病でダレにも近寄らずいつもべーったり、ワンコがくると怖くて逃げ回るフローラに’しつけ’のつもりではじめたミニアジレッスンですが、フローラには「楽しんで遊んでレッスンをする。その子に自信をつけてもらう」でした。 今も、、1つクリアする度に「なんて上手!」で、このクソずーずーしい私が真っ赤になるほどの、褒め称えぶりで、おかしくなるほどです。

先生自身、もっと明るくお祭り気分で元気にレッスンしてください言いたいですよね。 (言えないけどね、ホント)

へぇぇぇ~

アジリティって日頃の生活からいろいろ考えさせられるのですね~
「楽しいこと イコール 虐げられること」になっては寂しいぞ~
現状を楽しんでくださいねん。

だどもオラだけだべか。。。。
自分では「モコはアホ犬」と豪語できるのに
他のおっさんとかに言われるとカチンとくるんだじょ。やっぱオラもアホかあちゃん。
pooh君の事もなんだか微妙にセンセーに
いやんな気持ちになってしまうど。

頼むっpooh君、今日も脱走&アオ寝で
マイペース維持してでけろなぁ~

⇒メグママさん

警察犬・・・
そうなんですよ~。
先生の犬なんか見ていると、練習する時以外はバリケンの中に入れられています。
彼らからすると、いつもそういう生活をしているので平気なんでしょうが、傍から見ていると可哀想に思えてきます。
人それぞれ考え方がありますので否定は出来ませんが、何事も程ほどがイイのかな~と思っています。


⇒ぐっちさん

先生はとても熱心で、早く3度レベルになって、ゲーム、競技としてのアジが楽しめるようになって欲しいと思っている訳ですが、全ての人がそんなアジを求めている訳ではありません。
欧米では、先生の言うようなアジをアジリティと呼ぶようですが、日本にはまた違った楽しみ方があってもイイですよね。
そう、フローラちゃんの例は手本となるような好例です。
小生もPoohなりの楽しみ方を追求して行きたいと思います。


⇒こまちさん

そうなんです。
アジは日常の生活そのものが反映されてしまうんですね~。

だから納得が行くでしょ。
Poohが脱走常習犯だってことが・・・
がはははは。

>だどもオラだけだべか

小生もそうですよ~。
だけど、Poohのお馬鹿犬ぶりを見ると皆笑って済ませてくれますね。
そしてご心配無用!
Poohはいつまでもお馬鹿犬ですよ~。

わが家のアジはまさにアジ同好会。
スクールもそんな感じ。(笑)

道具も正式ではないので、本格派を目指す方は、
教室を変わってステップアップするようだけど、
うちは同好会でいいかなーと。

パスタはクレートに入るのはゴハンのときだけ。( ̄m ̄〃)

人や犬との社交性がなく、問題もいろいろあるけど、
その反面、ワタシたちと遊ぶのが大好き。
だから、アジも楽しくが基本。
苦手なタッチ障害もできなければ、JPって種目があるから
それで楽しめればって。

人間もワンコも気分転換はどうですか?
キャンプはやっぱり楽しいですよ。(*^▽^*)

⇒のん太さん

のん太さんのブログを拝見すると、和気あいあいと楽しそうにアジをされているのが伝わってきます。
WHITE WELLも先生を始めメンバーの皆さんはイイ人ばかりで楽しいのですが、楽しさの中にも厳しさ・真剣さがあります。
向上心が旺盛な人には良いスクールだと思いますが、余暇に楽しむと言う雰囲気ではないですね。

パスタちゃんはゴハンの時だけクレートに入れるのはクレートトレーニングの一環ですか?
面白いですね。

キャンプ・・・
行きたいです~!(泣)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://bakuso.blog35.fc2.com/tb.php/134-225793b5

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。