スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続・発想の転換 

いや~、最近は忙しいです。
と言っても、朝型サラリーマンの小生はホドホドの時間にはちゃ~んと帰宅しているのですが・・・

そんな中で最近ちょっと印象に残っている言葉を・・・

「売り上げを伸ばし利益を拡大するには、今までと同じことをやっていてもダメだ。
 発想を変えて、違うことに挑戦しなければ目標は達成できない!」



このごもっともな言葉は、小生が勤務している会社の社長の言葉です。

で、このブログに仕事の話を持ち込むつもりは毛頭無いのですが、別に仕事でなくても相通じることだよな~と思いましてね。


例えば体重を如何に減らすか?

先般目標の60Kg台になったとは言え、理想の体重は65Kg。
これに到達するにはどうしたらイイのか。
運動をすると言っても所詮週末のアジ練程度だし、食事制限をしている訳でもない。
このままでは、65Kgまで落とすのは到底無理なのは火を見るより明らかな訳です。


はたまた、お金を貯めるにはどうしたらイイか?

出費ばかりが嵩む受験生を2人抱える一方で、収入は増える訳じゃないし、昼飯代を節約して500円玉貯金はしているけど、1年に貯まるのはせいぜい10数万円。
これでは老後の足しにもならず、小遣い程度にしかなりません。


ならば発想を変えて、違うやり方にチャレンジをしよう!
と言うのは簡単だけど、実際にどうすれば良いのでしょうか?

手っ取り早く、賭け事で一発勝負に出てみますか?
そこでボロ儲け出来れば、その資金で美容整形を受けて腹周りの肉を取り除けば65Kgだって現実の物となるわけですし、儲け具合によっては、サラリーマンとオサラバ出来るかもしれません。

しかしね~・・・
世の中そんなに上手くいく訳がないと思うんですよね~。
むしろ一発勝負に負けて、身の破滅を招く方がよっぽど怖いですよね。
だから無理な減量もする気にはなれません。


結局の所、安月給のサラリーマンは地道に努力するしか方法はないのですから、会社の業績だって同じだと思うんですよね~。
せめて、体重の減るペースと500円玉の貯まるペースが2倍になってくれたら嬉しいんだけど、何かイイ方法はないものでしょうか・・・?



お馬鹿犬の閃きとは


ほ~。。。
何かイイ方法があるのか?




過激な飯抜きと・・・



過酷な重労働



お前な~・・・
父ちゃんを殺す気か!?

痩せる前に
過労死になるわさ・・・


スポンサーサイト

コメント

秘策を…

では、私の秘策を教えませう。
中年の魅力を最大に出して、第二の城咲仁を目指して、ホストになりましょう。
500円貯金は、1000円貯金にしてみましょう。

体重計は、最初から-5kgに設定すると、痩せた気分が味わえます。

な~んてね。

プ~ちゃん

冴えてるねぇ~。(笑)
プ~ちゃんの言うとおりだわぁ~ん。
ナンチャッテェ~。
ウチの主人は1年に2~3kgくらい落として、それをずーーーっと維持しています。一気に5kg落としてリバウンドするより地道かなぁ~?なんて。

お宅は埼玉県に隣接しているんですねー。ウチは武蔵野市と練馬区に隣接していまーす。

発想

う~ん...「発想を変えて...」りなママも何かうまくいかなかったときはこの「発想を変え」ようと思うんですが、結局また同じことをしてうまくいかないでいる~!
ホントに発想だけで終わっちゃうのよね~。
実行しなければなんにもならないんだよね~。
りなママもお金貯めたいです...
ワンゲル係数で苦しいです...
少しずつでいいからお金がたまるアイデア私も知りたい!

⇒ねぎさん

おっ!?
どんな秘策が・・・
と思ったら、おっさんホストか~い!!
小生がホストをやって客になろうなんて奇特な人はいるのでしょうか?
それはちょっと期待薄ですね~(笑)

どうせなら体重計は65Kg以上は針が指さないように小細工しましょうか。

それじゃ~、量る意味がないか。
なはははは。


⇒∪。・ ェ ・。∪ワンコさん

>プ~ちゃんの言うとおりだわぁ~ん。

そんな~。。。
鬼のようなことを言わないで下さ~い

パパさんは体重維持の鑑のような方ですね~。
確かにリバウンドがあると、また減らす気力もなくなりますからね。
見習おうっと!

えっ、な~んだ。
武蔵野市と練馬区に隣接と言うことは杉×区ですね。
と言うことは結構近いじゃないですか~。
我が家は関越練馬ICの近くです。


⇒りなママさん

そうなんですよね~。
発想を変えて実行するのはとても難しいです。
お金は天下の回りものと言いますが、何時回ってくるの?と言いたいです。
で、回すことに意地になっているといつの間にか自転車操業になっちゃうんですね~。

まったく困ったもんです。(笑)

減量の秘策(発想の転換編)

mmhomeさん、こんばんわ。

無理にダイエットせず、好きなものをシッカリ食べて減量の目的を達成する方法、あります。ただし、減量ではなく「減量の目的」を達成する方法です。
ここで「減量」という数値目標は、対身長比における基準体重値であるワケですから、痩せて目標比率を達成する方法以外に、食べて身長を伸ばして目標比率を達成するという選択肢もあります。つまり、太さは維持したまま今度は縦に伸びれば良いワケです。
どうです?理にかなっているでしょう?
さて、次に大きな問題に直面します。
どうやって都合よく縦に伸びるかという…

⇒まんぞぉさん

こんばんわ。
確かにそれは発想の転換のお手本です。
がしかし、どうやって縦に伸びればいいのでしょう???
靴の中に中敷を数枚重ねて、高さを稼ぎますか?
それとも髪の毛をモヒカン刈りにして、見た目を誤魔化しましょうか?
どっちも体型は変わらないんですよね~。(笑)
最後はたんぱく質とカルシウムのサプリメントを大量に摂取する方法がありますが、中年オヤジには逆効果になりそうです。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://bakuso.blog35.fc2.com/tb.php/133-557b965f

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。