スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

虚しい夏休み 

今日は3連休の最終日。
PoohママとHIROは、お中元を持ってPoohママの実家へご挨拶、Poohも一緒について行きました。
一方、小生は完全寝て曜日です。

実は昨日の夕方にもアジ練に行って、小生はクタクタなのです。
中年オヤジには酷暑の練習は本当に体に堪えます。

そんな中でも、昨日のPoohはそこそこ走ってくれました。
ただ、初めは悲惨でした!
直ぐにコースアウトしてしまうし、呼び戻しにも反応が鈍くウロウロと・・・

「今日はどうしちゃったんだろう?」と思った矢先に今度はトンネルを逆走!
「何を血迷ったか!?」と思ったら、「Poohちゃんがーーー!!」と言う先生の叫び声。

慌ててトンネルの入口に戻ってみると、トンネルの中に何と・・・


ウンP爆弾投下!!

それも3発!
バゴーン!バゴーン!バゴーーーン!!


そうだったのです。
ウン子がしたかったので落ち着きがなかったのです。

その後、参加した皆さんに平謝りの小生でしたが、スッキリしたPoohはいつになく快調に走ったのでした。


さて、そろそろ夏休みですが、皆さんはどこかお出掛けの計画は立てられたのでしょうか?
哀しいかな我が家は何もありません。

なんせ受験生が2人いるもので、家族揃っての休日と言うのが無いのです。
従って、毎年行っていたキャンプも今年は断念しました。
せめて、Poohを連れて日帰りで遊びに行こうかとPoohママとは話していますがどうなることやら。

このブログで、そんな様子をお伝えできればイイのですが、あまり期待しないで下さい。

そんなこんなで3連休もお終い。
虚しい夏休みの到来です。



ウンP爆弾の投下をすれば、そりゃ~スッキリだよね~。


うるさ~い!
この、ウンP小僧めぇーーー!!



スポンサーサイト

ぐ~たらが一番 

今日はお盆。
我が家は昔から新盆。
先程、玄関先まで送り火をしてご先祖様をお見送りしました。

さて、梅雨が明けてしまったような今日の暑さ。
昨晩の飲み会で帰りが遅かったにも拘らず、朝6時には起こされ強制的にPoohの散歩に付き合わされました。
何しろ朝一で散歩をしないと暑くて犬には酷な季節になってしまったのです。



お馬鹿犬はニコニコ、オヤジは・・・



そんな最中、Poohはどうも落ち着きがありません。

あっちにいっては電柱の匂いをかぎ


電信柱の匂いは香水の匂い?


ふらふらと蛇行をしてはアスファルトの匂いをかぐのです。


アスファルトの匂いも魅惑の匂い


小生はその度にリードでショックを入れるのですが、どうにも匂い取りが収まりません。
その原因はどうやら、他のワンコにあるようです。
と言うのもPoohママの話では、近所のメス犬が軒並みヒートになっているらしく、そのせいか、Poohも匂いが気になるようなのです。

しかし、去勢をしていないオス犬ならともかく、既にキンタマを取ってしまっているPoohにも気になるのは何故でしょうか?
オカマちゃんにも気になるのならば、かなりの匂いなのでしょう。


そんな落ち着きのなさは、オビディエンスの練習にも顕著に現れていました。
午後3時から参加したオビ練、暑さで集中力も無く惨憺たるものでした。
先生からもいつも通り、Poohの集中力が無いとか反応が遅いと指摘されたのですが、それ以外にも、お父さんと何かをやることを楽しいと思っていないから飼い主のことをいつも気にしている状態になっていないという根本的なことまで言われました。

それは以前から何度も言われていることなのですが、分かっちゃいるがどうにもならないのです。
これを改善するには、普段の生活すなわちPoohの飼い方から改めなくてはなりません。
例えば、サークルから出す時は人間と一緒に何かをする時だけに限定し、それ以外は自由を与えないとか、サークルから出した時は飼い主も犬に気を留めてなければいけないとか・・・
その位徹底しなければ、常に飼い主のやることに集中している犬にはならないようなのです。

でもね~、そこまで求められるスポーツだとするならば、アジリティはとてつもなく敷居の高いスポーツと言わざるを得ません。
他のメンバーさんもコツコツと努力をされて犬との信頼関係を築いているのですから、一般の人にも出来ないことはないのでしょうが、求められるレベルが高すぎます。
もとよりアジリティをする為にPoohを飼ったわけではないので、家の中では自由にさせていたいと言うのが我が家の考え方なのです。
だから先生の言うような飼い方は『No』と言う答えでハッキリしています。


家に帰ってきて、相変わらず家の中で自由にしているPoohを見ると正直こんな事を思います。

「もう少しレベルを下げて、ぐ~たらでもそこそこ楽しめればイイじゃん!」なんてね♪

ダメかな~。。。




何と言われようと我が家のお馬鹿犬はぐ~たらが一番


お前が言うな、お前が・・・


油断は禁物 

ここのところブログの更新もおさぼり気味。
なんつたってW杯も決勝トーナメントに突入したし、ここからが本当のW杯!
強豪国同士の対決で、ハイレベルな試合が堪能できるのです。
故に、ネットから暫し小生が姿を晦ましていても、夜逃げではございませんので、どうぞご安心を・・・

しかし、日本のグループリーグ敗退は残念でしたね~。
オマケに「次期監督はオシムだ!」とポロっと口を滑らすアホな協会トップもいるし、何だか前途多難ですな~。

一方で、W杯に日本代表として参加しているのは選手ばかりではありません。
主審の上川徹さんに副審の廣嶋禎数さんはまだ決勝トーナメントを裁く可能性もある訳ですし、その審判を評価する僅か12人のアセッサーの1人として今大会に参加している高田静夫さんら裏方もおられるのですから、これら日本代表の方々にも頑張ってもらいたいですね。
因みに高田静夫さんは、86年メキシコ、90年イタリア大会で主審ならびに線審を務めたこともある日本の審判の第一人者でしたが、この方、我が家の近所にあるスポーツ店のおっちゃんです。

おっちゃ~ん、頑張ってーーー!!


さて、昨日は久し振りにアジ練に行ってきました。
夕方6時から行われたオープンのレッスンに参加したのは、ビーグルのとこちゃんとPoohの2頭。
N先生を交えて、わいわいガヤガヤと馬鹿っ話しをしながらで本当に楽しい一時でした。
そんな中、とこちゃんのパパさんからお聞きした話では、とこちゃんも以前は脱走の常習犯で、練習の時はフィールドの真ん中をネットで仕切って、他の犬と分けて練習をしていたそうです。
こういう話を聞くと小生は正直ホッとします。

「脱走の常習犯はPoohだけじゃなかったんだ~。。。」と。


とこちゃんのパパさんに勇気付けられて、Poohも少しずつですが進歩の兆しが見えます。
苦手だったスラロームも補助のワイヤーなしで、2回に1回はクリアー出来るようになりました。

気を抜くとあちらこちらにフラフラと走って行ってしまうのは玉に瑕ですが、呼び戻しにもどうにかこうにか反応してくれます。
何とかこの調子で、脱走癖が治ってくれれば秋のコンペで完走も夢ではないのですが・・・
それには油断せずに練習練習また練習です!

では、久し振りの動画を・・・
昨日の物ではありませんが最近のPoohです。



(繰り返し見る場合は動画の画面にマウスを合わせるとスタートボタンが現れます!)



ついでにもう一つ。






見事に落ちよった!!
ドンくさぁーーー!

油断は禁物やで、油断は・・・



根性なし 

今日は朝から雨。。。
昨日の天気予報では雨マークはなかったのに・・・
どないなっとんのや~!
今日はオビ練の日やぞーーー!!

アジスクールのN先生に電話を架けて確認してみると、「いつも通りやりますよ~。」との返事。
ゲゲっ、本当にやるの~~~!

あまり気が進まないのですが、やると言うなら仕方ありません。
渋々支度をして、Poohを車に乗せて行きました。

クラブに着くと、フィールドはぐちゃぐちゃ。
一コマ前の時間に練習をしていたおぺぱぱさんのレインウエアも泥泥でした。

え~ん、やりたくないよ~。
帰ってもPoohママは出かけていないし、また一人でPoohを洗わないといかんのです。
でも来ちゃったものは仕方ないので、気合を入れなおしてレッスンに臨んだのですが・・・

始まって間もなく、ドシャドシャと雨脚が強くなり地面も水溜りだらけ。
Poohもどんよりしちゃって、反応も超ーー鈍くさ!
競技会でこういう天候の時もあると言うことですから、悪条件でも集中出来ないといけないわけですが、さすがにこれは厳しいーーー!

ダメだよな~。
こんな雨にめげてるようでは・・・
男なら・・・悪条件であるほど『根性』を見せるべし!!
とは思うものの、虚弱体質のオヤジと軟弱お馬鹿犬のペアーでは如何せんテンションが上がりません。

それでもなんとかかんとか予定の1時間を終えたわけですが、成果は・・・まるでなし!
Poohも雨に濡れて冷たいわ気色悪いわで、帰りの車で「キューキュー」泣いとりました。


しかしね~・・・
お前さんは犬だろ。
このくらいの雨なら、嘘でもイイから「屁でもない!」って言ってみな!




ずぶ濡れお馬鹿犬は根性なし


だぁーーー!
飼い主を鼻くそ扱いにしてどうすんだ!!
根性なしーーー! 




気分屋 

今日のタイトル・・・正に小生の性格です。
正確に言うと『熱中しやすく飽きっぽい、そして興味のない事には見向きもしない』という根っからの『気分屋』です。

熱中している間は他の事には目もくれず没頭するのに、いかんせん長続きしないのです。
そんな小生も、HP『Poodle&Camp VAMOS POOH!』の公開~このブログを経て既に
1年半が過ぎました。
実は家族にも、「珍しくお父さん続いているね~。」なんて言われていますが、我ながら長続きしている方だと思います。

さて、犬の性格は飼い主に似るのだろうか?と言うのが今日の本題です。
何故かと言うと、アジの練習をしていてもPoohのテンションは長続きしないのです。
通常1コマ1時間の練習時間のところ、最初の30分程はそこそこテンションが高いのですが、後半は集中力が無くなってきて反応も鈍くなります。

この動画は昨日の練習後に撮ったものですが、かったるそうに走っています。












ご覧の通り最後はトンネルに入らせたのに、「Pooh!」と呼んだら「何か言った~?」てな感じで入口から出てきてしまいました。
こんな調子ですから、2コマ続けて練習するのは金の無駄遣いと言うのが実態です。
それもこれも、小生自体が練習の最後はヘバっているのですから、Poohの集中力が持たないのも当然かもしれません。

他の犬はどうかと言うと、例えばビーグルのオペラちゃんはいつでもやる気満々です。
逆にそれが乗じてハンドラーのパパさんの動きに敏感に反応して、スタートの指示を待たずに自ら走り出してしまうこともしばしばです。

Poohの場合は、気分が乗っている時と乗らない時の落差が激しいので、言い換えれば、気分が乗っている状態を如何に長続きさせるかが練習の成果のカギでもあるのです。
それを裏付けるように、練習の最後に先生から講評があるのですが、「Poohちゃんはもう少し集中してやれるように努力しましょう。」と言われてしまいます。

そんな気分屋のPoohと小生のコンビ。
本当に必要なのは、『おしん』の如く辛抱強く長続きする性格への自己改革なのかもしれません。

しかしね~・・・
不惑も半ばになったのに、自分を変えるのはシンドイよね~。



お馬鹿に気分屋では救いようがない?


それって...死ねってことか!?
冷てぇ~なぁ。。。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。